視力回復の方法は数多くありますが我が娘が実際に視力回復したたった一つの方法を教えます!娘は今でもこの回復トレーニングを定期的に行い、視力1.0をキープしています!

視力回復トレーニング

  • HOME »
  • 視力回復トレーニング

視力回復トレーニングは様々な方法があります。

ある掲示板で紹介されていた方法は、

毎日5分、毎日この視力回復トレーニングを一ヶ月行う

  • 1) 目を強く閉じたまま約10秒間上を見る感じで目を上へ向ける
  • 2) そのまま次は約10秒間下を見る感じで目を下へ向ける
  • 3) そのまま次は約10秒間右を見る感じで目を右へ
  • 4) そのまま次は約10秒間左を見る感じで目を左へ
  • 5) 目を開け、顔は固定したまま、指を∞の字を描くように3回し、その指先を目だけで追う
  • 6) 次に指先を奥から手前へ近づけながらこれも3回目で焦点をあわせながら追う

この視力回復トレーニングを毎日一ヶ月続けると、視力が約0.5程よくなったといいます。
つまり0.5くらいの視力が、毎日続けると一ヶ月後に約1.0の視力になったとのこと。

自宅で簡単にできる視力回復トレーニングもありますし、なかなか自分の意志だけでは続かないという方は、視力回復トレーニングを行なっている教室へ通ったりしてトレーニングを行う方も増えているようです。

トップアスリートやプロゴルファーも実践している視力回復トレーニングも存在しており、その方法は様々。

できればレーシック等、手術をしないで視力回復を行いたいものですよね!

ものは試しで上記トレーニングやこのサイトで紹介している方法を是非試してみて下さい。


トップアスリートも実践しているこの安全な視力回復法で「夏休みの間に是非一緒に」お子さんの視力を回復させてあげてください!
アイトレーニング
「お茶の水ハカセ」「エチカの鏡」等、TVでも話題1日たった13分の視力回復トレーニング。
6年間で987名のお子さんの視力を0.8以上に回復させた実績
試してみてダメなら代金不要の自信!
娘はレーシックをさせるわけにもいかず、ネットでいろいろと調べまくってたどり着いた「アイトレーニング」で視力回復をさせました
簡単な紐とビーズを使った4つのエクササイズを親子で楽しみながら続けること3ヶ月で0.2だった視力がぐんぐん回復。
今では1.0まで回復しています!が、油断大敵なのでやめずにちゃんと続けています^^;

私の娘はこれで今も視力1.0をキープ


レーシックを受けてまた視力が低下した方でも効果があるアイ・トレーニング。一流スポーツ選手も取り入れるほどの視力回復プログラム!試してダメなら代金不要

PAGETOP